リンクアクセス誘導

提供プラン
定額型SEO集客プラン
定額型スマートSEOプラン
定額型リーチSEOプラン

『リンクアクセス誘導』のSEO効果

SEO対策で効果を発揮するリンクは利用価値のあるリンクだけです。
どれだけリンクを増やしてもクリックされないリンクにSEO効果は期待できません。
リンクを経由で訪れる閲覧者を誘導し、リンクのSEO効果倍増を図ります。

リンクのクリックを促しSEO効果を高めます。

検索順位アップにはコンテンツにもリンクにも存在価値が求められます。

そのためコンテンツもリンクも利用者がいなければSEO評価を高めることはできません。

「リンクアクセス誘導」では、貴社サイトに貼られたリンクを経由して訪れる閲覧者を誘導します。

リンクの利用(クリック)と、コンテンツの閲覧者を増やし、コンテンツをリンクも存在価値を高めることで、SEO評価アップを期待します。

既存のリンクも活かすので早期のSEO効果が期待できます。

SEO対策は検索順位効果が現れるまでに一定の期間を要します。

特に被リンクは検索エンジンにリンク関係が認識され、利用頻度(クリック率)が評価されるまでに長い時間を要します。

「リンクアクセス誘導」では、既に検索エンジンに認識されている既存リンクを利用して閲覧者の誘導をするので、短期間でSEO効果を得ることが期待できます。

ペナルティからの回復までも期待できます。

リンクによるペナルティーは存在価値の低いリンクが多く増えることで誘発されます。

リンクの利用者を増やすことで、リンクによるSEO効果が高まる事はもちろん、ペナルティーを誘発する質の低いリンクも、利用価値のあるリンクに変わることでペナルティーからの脱却が期待できます。

リンクアクセス誘導に含まれるSEO対策

目次
  • リンクの利用者を増やすことに意味はあるのですか?
  • リンクの利用者を増やすことに意味はあるのですか?

    サイトも存在価値と同様にリンクの利用価値も高めることに意味があります。

    近年、掲載コンテンツの利用者がいなければ存在価値が下がります。それと同様にリンクも利用者がいなければSEO効果が得られません。
    「リンクアクセス誘導」では、貴社サイトに貼られているリンクを経由して閲覧者を誘導し、Google検索エンジンにコンテンツもリンクも利用価値が高いことをアピールします。
    これが近年のSEO対策でGoogleが重視する価値に関するSEO対策です。